株式会社 山田建築構造事務所
会社概要 業務経歴 アクセスマップ お問い合わせ 雑誌掲載コラム
下記メニューから年代別に山田建築構造事務所の
業務経歴書を見ることができます。
1)業務 建築構造の計画・設計・調査ならびに監理業務
既存建物の調査・耐震診断ならびに耐震改修
       
  2)業務履歴   業務建築物は抜粋によります。
注)単位は、u又はm
年度 写真 建築物名称 建築地 構造および規模 備考
種別 延面積
平成5年
市立宮川小学校
建替工事
芦屋市 RC+S 3F 8,714 体育館屋根にタイバー付S梁(L=23.4)。
  新今治市立図書館
建設工事
今治市 RC+S+SRC 3F/B2F 6,900  
  平野区民センター埋蔵文化財収蔵庫
建設工事
大阪市 RC+S+SRC 2F/B1F 5,437  
  田辺市立美術館
新築工事
田辺市 S+RC 1F 1,648 異形ラーメン構造。
  京都市立岩倉図書館
新築工事
京都市 木造 1F 560  
平成6年   天王寺区庁舎
建設工事
大阪市 SRC 7F/B1F 7,102  
  近畿財務局 田尻合同宿舎
新築工事
田尻町
【1号棟】
SRC
【2号棟】
SRC
【3号棟】
SRC
【4号棟】
SRC

10F

14F

12F

10F

5,346

10,010

7,020

6,750
 
  六甲アイランドCITY イーストコート
7番街 4〜6番館
新築工事
神戸市 【4番館】
RC
【5番館】
RC
【6番館】
RC

9F

10F

7F

3,225

2,606

2,607
六甲アイランドに建つ中層マンション。
残沈下75pに対応。 杭はGL-45の洪積互層に杭先端位置を置くPHC杭。
上杭 SC杭、中間杭 PHC杭2本、下杭ST 杭の4本継(杭径700〜800φ)。
負の摩擦力対策としてSL塗布を行う。
  JR西日本 花園駅 駅上屋
新築工事
京都市 S+木造 1F 1,100  
  阿騎野ゴルフ倶楽部クラブハウス
新築工事
奈良県 RC 1F/B1F 3,576  
  住宅都市整備公団
シティーコート下新庄(その2 )
A・B・C地区建築その他工事
大阪市 RC
WRC
6F
11F
2,100
5,700
 
  住宅都市整備公団
高槻阿武山九番街・分譲 (その1)
A・B地区建設工事
高槻市 WRC
RC
8F
11,7F
3,890
3,800
 
平成7年   舞洲 スポーツアイランド
野外活動施設
大阪市 RC 3F 5,980 杭先端位置GL-86.0の鋼管杭打撃工法 800φ 200T/本。
第一天満層(GL-55.0)付近の層厚が2.5 前後のため、第二天満層(GL-86.0)を 杭先端とする。
大阪城西の丸庭園 迎賓館
新築工事
大阪市 S 2F 700 大阪APECの会議場。
  綾歌町総合文化会館
新築工事
香川県 SRC 4F 6,000 客席1086席の大ホール、300人収容の小ホール、多目的広場で構成され、多目的広場の屋根はタイバー付S造とした。
  住宅都市整備公団
高槻阿武山九番街・分譲 (その2)
A・B地区建設工事
高槻市 WRC
WRC
8F
5F
5F/B1F
3,700
1,470
2,130
 
  忠岡町庁舎
新築工事
忠岡町 【高層棟】
S
【低層棟】
RC

7F/B1F

3F/B1F

6,400

6,600
 
平成8年  
神戸市湯屋谷住宅 建設工事
その1
その2
その3
神戸市 RC
SRC
RC
SRC
8F
13,14F
8F
12/13F
70,000 2棟 (神戸市震災復興住宅)
5棟
1棟
3棟
  神戸市東部新都心中学校
新築工事
神戸市 RC 4F 9,500 普通教室棟、特別教室棟、体育館棟、ゲート棟の4棟で構成され、特別教室棟の屋上階にプールを設けた。
  住宅都市整備公団
都島リバーシティ(その3)
A・B地区建築その他工事
大阪市 RC
RC

10F
9F

5,400
4,900
A地区
B地区
平成9年   神戸中華会館
新築工事
神戸市 SRC 7F/B1F 7,000 柱 SRC・大梁 SRC+S・外壁 RC
  ヨコレイ舞洲物流センター
新築工事
大阪市 SRC 7F
2棟
21,800 舞洲に建つ冷凍倉庫。
積載荷重 2.0t/u。
森林文化交流センター
新築工事
京都市 RC (ヤネ 木造) 1F 1,070 屋根には構造用集成材を使用。
スパンL=18.0に対応。
  六甲アイランドCITY ウエストコート
7番街 1〜3番館
新築工事
神戸市 SRC+RC
RC
SRC
9F
8F
13F
1,960
1,830
9,450
六甲アイランドに建つ中層マンション。
残沈下75pに対応。
杭はGL-45の洪積互層に杭先端位置を置くPHC杭。
上杭 SC杭、中間杭 PHC杭2本、下杭ST 杭の4本継(杭径700〜800φ)。
負の摩擦力対策としてSL塗布を行う。
トップページ会社概要業務経歴書アクセスマップお問い合わせ雑誌掲載コラム
株式会社 山田建築構造事務所
大阪市中央区谷町9丁目3−7中央谷町ビル7F
COPYRIGHT(C) YAMADA STRUCTURAL ENGINEERS CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED